みずほ銀行カードローンには連帯保証人が必要?

みずほ銀行カードローンは連帯保証人が必要?

イメージ画像

みずほ銀行カードローンの利用をするにあたって、連帯保証人が必要になると考えている人は非常に多いわけですが、本当にそうなのでしょうか。

 

もし、連帯保証人が必要ないとしたら?というわけで、みずほ銀行カードローンでは連帯保証人が必要かどうかをお話します。

 

 

みずほ銀行カードローンなら連帯保証人が必要ない!

みずほ銀行カードローンですが、連帯保証人を用意する必要はありません。よって、自分ひとりの名義で借入することが可能となっているわけです。

 

通常のローンは必ず保証人が必要なのですが、みずほ銀行カードローンのように保証人が必要ないというのは本当に有難いですね。

 

 

どうして保証人が必要ないの?怪しくない?

本当であれば、用意しなければいけないハズの連帯保証人が要らないというのは嬉しいことではありますが、その反面「どうして必要ないの?」とちょっと不安になるでしょう。

 

でも、理由は至ってシンプル。みずほ銀行カードローンが保証会社と契約をしており、審査の段階で、保証会社の審査を受ける必要があるからです。つまり、この審査に通過出来る人にしか融資を行わないので、保証人が必要ないというワケです。

 

 

審査に落ちた場合って、保証人を用意すればいいの?

みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまった時ですが、連帯保証人を用意して最審査を受ければ、審査に通りやすくなると思う方もいるでしょう。現実的にはその通りと言えます。

 

ただし、みずほ銀行カードローンには連帯保証人を用意するという仕組み自体がないので、保証人を立てて審査を受けるということが出来なくなっています。

 

みずほ銀行カードローンは低金利&最短で審査!

イメージ画像